カナダ留学で感じる国民の余裕

  • カナダ留学でのアルバイト

    • カナダ留学をしている間、現地でアルバイト可能かどうかというのは、取得したビザなどによって異なります。
      カナダ留学での滞在が6か月以内であり、ビザを取得していない場合はアルバイトはできません。


      パスポートだけで入国できるということで、観光客と同じ扱いであり、就労はできません。

      しかし、ワーキングホリデーを利用している場合は就労できます。滞在期間は1年に限られ、年齢も18才から30才までと決まっています。

      利用するのは比較的簡単で、カナダ大使館にオンラインでパスポートの画像をアップロードする程度で済み、他の証明書類は必要ありません。


      ただ、年齢制限があったり、期間が限定されたりしているので、学生ビザを取得したほうが何かと便利です。

      カナダ留学に関する情報が満載のサイトです。

      学生ビザを取るには、2か月くらい期間がかかります。

      申請するには、およそ14000円ほどかかります。パスポートの他に、カナダ留学先の学校の入学許可証のスキャン画像のアップロードも必要となります。


      学校は、カナダ政府公認の学校に限られ、入学許可証を入手するには、あらかじめ学校側に支払いを済ませておく必要があります。



      ビザをとったあとは、入国審査の際にビザと入学許可証や授業料の支払い証明を入国審査官に提出提出しますが、滞在可能期間は、そのときに入国審査官が決めます。

      ガジェット通信を調べるならこのサイトです。

      入国審査官によっては、各書類を見た上で、比較的多めに滞在可能期間を定めてくれることもあります。


      カナダ滞在中に延長手続きもできます。
      学生ビザでも、条件によってはアルバイト可能です。